2016/11/21

日本ハム優勝パレード見てきました。

 お久しぶりです。

 最近パソコンの調子が悪く今度メーカーに見てもらうことになりました。ファンから変な音がたまにするのですが、単なる部品の交換だけでは済まずソフトの問題だとしたらもう買い替えかなあと思っております。

 というわけで木曜日と金曜日の日本株と金曜日の米国株貼ります

 IMG_1464_convert_20161121005331.png

 JACは水曜日の月次発表により前年同月比15.1%の成長を達成。しかし成長の鈍化を受けて株価は4%の下げとなってしまいました。
 続く金曜

 IMG_1465_convert_20161121005636.png

 日経平均は1%近い上昇も、日経平均に逆行することが多い両銘柄とも売り中心となってしまいました。やはりJACの流動性の低さは問題ですね。大口の空売りに簡単に屈してしまいます。株式分割を行ってほしいものところ。

 続いて米国株

1121米_convert_20161121011004

 序盤はビザ、アマゾン、アルファベットの3つが買われたものの、その後ビザとアルファベットはマイナスへ転落、特にアルファベットは1.4%近い下落となってしまいました。(´・ω・`)

 一方で為替は1ドル110円後半とかなり2015年末の120円まで戻ってきたため、為替差損は多少緩和されることとなりました。
 買い付けには不利ですが円安へ戻ってきてくれるのは嬉しいですね。


 さて、余談になりますが本日札幌で日本ハムファイターズの優勝パレードがあり、観に行きました。

 IMG_1469_convert_20161121012135.jpg

 正直あまり選手の顔はよく見えず寒かった(´・ω・`)というのが一番の感想でした。来年も頑張ってほしいですね。

 それでは
スポンサーサイト
2016/11/16

本日JACの月次発表になります

 まずは日本株

 IMG_1459_convert_20161116071325.png

 日経平均は月曜、火曜と二日続けて上昇。対してJACは本日10月の月次発表がおそらくあり、その前の売りが発生したと思われます。早く1600は超えてほしいものです。

 続いて米国株

 1116米_convert_20161116072152

 トランプ氏にハイテク企業数十社政策要望書を送ったとのことからアマゾン、とアルファベットは3%以上の上昇。また、為替が1ドル109円まで円安へ戻り為替差損が緩和されました。

 しかし状況は依然として厳しいですね。アルファベットが残り含み益3%、ビザもまた含み益6%しか残っていないことから今後転落する可能性は十分あります。
 一方で円安により為替振替は若干の割高気味。

 何とか好業績の発表で悪い流れを断ち切ってほしいものですね。

 それでは
2016/11/14

トランプショックで保有株暴落

 gaogaoです。

 まさかのトランプ当選。その後の株価の急落と急騰、そしてまた暴落とインデックスが激しい動きをする中でgaogaoの保有株の資産価値は大きく下落。

 しばらくショックで立ち直れませんでした(´・ω・`)というか今も立ち直れませんが。パソコンも調子が悪いですし

 ということで金曜日の日本株

 IMG_1456_convert_20161114004522.png

 11月10日にエン・ジャパン、11日にリクルートの第二四半期決算が発表され共に増益。人材ビジネスは今のところまだまだ市況が良いようですね。先週は大統領選というインパクトに流される相場となりましたが連れ高といってほしいものです。

 カカクコムは相変わらず底が見えないですね( 一一)また米国のハイテク企業も下がっているのでその影響も食らうかもしれませんね。

 続いて米国株

1111米_convert_20161114010058

 ダウが最高値を更新する一方でナスダックは下落。ハイテク株は大統領選後大きく下落してしまいました。中でもトランプと対立していたアマゾンは大幅下落。3日で50ドル近く売られてしまいました(+o+)
 今後アルファベットやアマゾンなどの巨大多国籍企業は大幅な課税強化により減益を余儀なくされるかもしれません。政治経験のないトランプ大統領。一体今後どうなるか全く予想がつかないのが不安ですね。

 しかしgaogaoはあきらめません。何やかんやいいつつも結局はアマゾンは勝利してしまう。そういう企業であると信じています。

 そうなることを期待してまた今週も頑張って行きたいと思います。

 それでは


 
2016/11/09

いよいよ大統領選!

 こんばんは。

 まずは月曜日と火曜日の日本株二つ貼ります。

 IMG_1451_convert_20161109002537.png

 金曜日の上昇を打ち消すカカクコムの大幅下落(+o+)
 続いて火曜日

 IMG_1452_convert_20161109003622.png

 日経平均が微減の中何とかカカクコムは反発。JACは二連騰となりました。

 続いて水曜日の米国株

 1109米

 ヒラリークリントン優勢の速報により株価は下げから上げへと進行。特にアルファベットは1%の上昇となりました。しかしまだわかりません。トランプよりはマシ、といった感じでの票数が多そうですね。

 ヒラリークリントンなら何も変わらない。ドナルドトランプならアメリカは終わる、あまりプラス思考での大統領選とは言えない選挙となるようですね。

 まあ個人的には株さえ上がってくれれば文句はありません。ヒラリーの勝利を信じて。それでは

 
2016/11/07

カカクコム株価上昇!2000円台まで復帰なるか

 こんばんは。

 マネックス証券のスマホアプリがかなり長時間メンテしており中々キャプを取れませんでした。ということで金曜日の日本株米国株行きます。

 IMG_1450.png

 日経平均が大統領選で激しく揺れ-1.34%と大幅安の中、市場予想を超える決算を発表したカカクコムは爆発、上げ下げを繰り返していたJACも何とかプラス。カカクコムの取得単価は約2220円なのでマイナス75600円。JACの含み益が107200円なので31600円のプラスとようやく大分巻き返してきました(^◇^)
 どちらも日経平均に逆行する動きを見せてくる銘柄ですので今後の大統領選の混乱で資金が流れてくる可能性がありますね。期待していです。

 また久々にIG証券の口座を使ってCFDの空売りもしてみようかなと計画しております。

 続いて米国株

 1107米

 大統領選の不透明さによりまたまた市場は下げへ、一週間まるまる下落となりました。S&P500は0.17%、ナスダックは0.24%下げ、個別ではアマゾンが1.56%のマイナスとなりました。また為替も円高へ進んだので今ある711ドルという含み益も為替を考えるとマイナスになると思われます。
 しかし一方で米国の雇用統計、失業率は低水準と利上げへと続く好材料も発表されました。まず10月の雇用統計は16.1万人増、失業率は4.9%、平均時給率は前年同月比2.8%増、8月と9月の雇用統計もそれぞれ17.6万人、19.1万人と上方修正。利上げへの条件としてはかなり良い結果となっていると思われます。
 利上げで105円台ぐらいまでは戻ってほしいものですね。

 それでは

 
 
 gaogaoも買ってしまいました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。