FC2ブログ
2015/08/29

SBI証券作ってみました

 こんにちは

 いよいよ9月に突入しますね。私は社会人一年目ですがもう少しで半年。有給なんかも付与されちゃいますね。
使えるかどうかは別ですがwww
 
 9月に入ると言えばもちろん米国の利上げの話がやはり株屋の間では流すことはできないでしょう。アベノミクス、アベノミクスと言われていますが米国の経済もリーマンショックを越えて2010年頃からはきっちり右肩上がり。最高値を更新。ダウのチャートを見ればわかりますがやはり結局は成長し続けてしまうのがアメリカなのですね。恐ろしい国だ。

 NY-Dow.jpg

 ダウのチャートですがこれを見ているといかに日本株で上がった下がったなんて考えていることがバカバカしくってきますよね?そう思いません?
 
 自分は中国の問題もありある程度相場が落ち着くまでは利上げは控えるのではないかな?と思っていますが、なるべく少しでも資金をドルに替えておきたいという気持ちがあります。また利上げで株が下落し始めたら下がった株を買いましていけたらいいなーと思っております。

 さて、もうひとつ報告したいことがあります。
 マネックスに次ぐ証券口座としてSBI証券及び住信SBIネット銀行口座を開設しました。

 申し込みをしてから一ヶ月もたたずに出来てしまいました。早いですねー。
 ここで儲け話ですが実はこういう証券口座、FX口座、なんかの申し込みで何万円も稼ぐことが出来るんです。しかもノーリスク100%確実に。
 
 少しでも儲け話が好きな人ならもう知っていると思いますが念のために言っておくと「お小遣いサイト」です。

 私はSBI証券口座はリアルワールド(東証マザーズ3691)運営するげん玉というサイトで申し込みました。近々げん玉
から申し込んだ報酬として30000ポイント(3000円相当)が入ってくる予定です。 

 



 基本的にタダでお金を稼げるので無料登録だけでもしておいて損はないのではないでしょうか?
 ちなみに私はもう一つセレス(東証マザーズ3696)が運営するモッピーにも登録をしておりクレジットカードの申し込みなどで9000円ぐらい稼いでおり今後も積極的に稼いでいきたいと思っています。。どちらも上場企業という点も安心できる点です。





 

 特にFX口座開設などは一回の申し込みで15000円ぐらいお金を稼げたりします。作るだけ作って取引をしなければまる儲けですのでよろしければぜひぜひ。
スポンサーサイト



2015/08/27

ムーディーズ(;一_一)

 こんにちは

 激しい下落相場が続きましたが市場に対して安堵が戻ったのか反発お起こしたのか、投機的な買いが大幅に増加したのか、世界的に株価が巻き戻しはじめましたね。短期的な買いが増えただけならまだまだ予断はできないですが


 といいつつも大枚をはたいてビザを16株買い増してしまいました。下がらないでくれよーwww
 
 そしてもう一つ不安としてはムーディーズが重い・・・前からそうでしたがムーディーズはスターバックスやビザ、アマゾンなどと比べるとやはり値上がりが遅く、ようやく3%程度含み益だったのがマイナス3パーセントとなって塩漬けになってしまいました。(これでも先週と比べるとマシですが)

 まあ2株しか持って無いし究極的には収支にほとんど影響がないと言ってもいいようなものですが(笑)

 現在保有株 日本株
 
 JACリクルートメント 300株

 米国株
 
 ムーディーズ 2株
 スターバックス 3株
 ビザ 33株 (買い増し)

2015/08/22

グリーンクロス損切り(+_+)

 こんにちは

 21日金曜日は日経平均、ダウ共に凄まじい下げを起こしましたね。
 日経なんかは33社しか値上がりした企業がないとか・・・恐るべし中国(笑)
 
 そんな中で私も東証一部昇格が目前という好材料があるJACは残しつつもグリーンクロスは売却してしまいました。
 工事現場用の安全機材のレンタル、販売が主なこの会社の収益構造、ということですが、北海道に住んでいる私はちょうど就職活動で建機レンタル、という会社の話を何社か伺いました。(カナモト、共成レンテムなど)

 建設業の需要というのは毎年毎年一定ではない。そのために建設会社、ゼネコンというのは有るか無いのかわからない需要のために工事用重機といった高額商品を高い金を出して買いたくない。できれば必要な時に必要なだけ欲しい・・・そういう要求に応えるようにうまれたのが「カナモト」といった会社なのでしょう。
 
 このことは安全機材のレンタル、グリーンクロスにも通じることではないでしょうか?
 また工事用機材のレンタルは公共事業の需要が少ない時ほど必要とされ、伸びる業界であり(公共事業が少ない時の方が必要な分だけ揃えられるレンタルが好まれる)リーマンショック後にも業績を伸ばしていました。(平成23年有価証券報告書より)
 そういう意味では悪くない株なんですけどね・・・いくらなんでも出来高が小さすぎる(+_+)外部環境も悪化しているため「損切り」という決断に至りました。

 1491円取得1416円売却
PER9倍前後ROE13%配当利回り3パーセント前後と非常に優秀ではあるので機会があればまた改めて買いたいと思っています


 さて、次に米国株。ハッキリ言ってきつい下げですね。

 一時期は含み益が13パーセントあったスターバックスが2パーセントていどまで落ちてしまいました。
 ビザはなんとか持ちこたえているみたいで11パーセント含み益が7パーセント程度で抑えています。
 がんばれビザ!(笑)

 
 中国の景気悪化は事実みたいなので今後も下落相場がしばらくは続くのではないでしょうか?ただし米国株はリーマンほど直接的な影響はないと私は思っているのでそれほど悲観的にはなっていません。逆に絶好の買い場が発生するのではないでしょうか

 ただししばらくは株に対する不信が続く荒れた相場になるのではないのか、と感じベア型ETF、インバースなどにも目を光らせていく予定です。
 そのためにグリーンクロスを売却し一度手持ちのキャッシュを増やしたわけですし。
 ということで来週月曜以降も厳しい戦いになると思いますが頑張っていきましょう。

2015/08/20

JAC 東証一部決定!

 更新遅れました。
 中国の株価の激しい動きと株に対する不信、天津大爆発など外部環境が非常に悪いですね。
 しかし自分の持っているJACはなんとジャスダックから二部を飛ばし一部へ昇格、市場変更決定後何故か下落を受けながらもついに大きく値を上げて来ました。750円前後だった時代が懐かしい(笑)
 人材紹介業。就職したい人と採用したい企業を結びつけ手数料を貰うというビジネスモデルですがなかでもJACは転職者を中心に外資系、海外勤務企業、管理職以上など高額案件を大きく持つのが特徴です。

 私は去年まで就活生だったのですが、その時にある人材紹介を立ち上げた社長が会社説明会で我々就活生に熱く語ったことを今でも覚えています。

「人材ビジネスというのはズバリ原価がゼロ!ですので絶対に借金で倒産することはなく安定しています!」
 原価がゼロ!なぜこのようになるかというと物を仕入れて売るというビジネスモデルというものではなく情報を売っているビジネスモデルだから、ということだそうです。

 なるほど。原価が低いということは自己資本比率が高く財務体質が健全、利益率が高く、ROE(自己資本利益率の意。いかに株主から集めた資金から利益を生めるかを測る指標)が高く出やすい。
 反面参入障壁が低く競争激化になりやすい・・・と私は考えております。となると売っている情報がいかに良い物であるか?が勝敗を分けるカギだと思います。
 そういう意味でも外資系や日系海外勤務、管理職以上の即戦力などエリートビジネスマン向けの高給求人を多く載せ高額手数料を多く取れるJACは今後とも競争優位性が高い企業であると私は信じています。

 今後も一部昇格に甘んじることなく躍進してほしいものです
 がんばれ!JACリクルートメント!

 
 
2015/08/11

苦しい・・・

 こんにちは。
 自分が持っているJACリクルートメントがなんと!市場変更致しました!
 これはすごい!金曜日の引け後に発表し月曜日には急騰か?と思い意気揚々と今週の始まりを待っていたのでしたが、結果は・・・


 順調に下落しております(笑) うーんなんでだろう・・・増資したわけではないのに。こんなに下落が続いてしまうと当然給料ナンピンをしたくなってしまうわけで。
 早く上がってくれないとナンピンしてしまうぞ(笑)


それともう一つ報告。TYOを300株売却しました。
理由としてはあまりにも上がり幅がゆっくりであること、per13倍はは一見割安だが、競合他社のAOI.PROなどと比較するとあまり変わらないように感じたことが挙げられます。

 ということで売却金と7月の給料を武器に絶賛高騰中の7533グリーンクロスで勝負開始。給料日までに小遣い程度儲ければいいや~ぐらいに思っていたのですが、


見事急落(泣)
塩漬けになっていしまいました。含み損7%。果たしてこらえられるか。

現在保有株 JACリク 300株
        グリーンクロス 100株

米国株 変更なし

2015/08/06

私の投資方針

 私は今北海道に住んでおります。大学も北海道であり、就職も完璧な道内指向の学生だったので4年生の時は札幌に足を運び就職活動をしておりました。
 自分は正直優秀なわけではなく意識も高い学生ではなかったので10社、20社と面接で落とされ、手当たり次第に説明会に参加し、様々な企業の話を聞きに行ったことを覚えています。そんな時株式投資のためにとてもヒントになる会社に会いました。
 北の達人コーポレーション(上場コード2930)です。
 この会社の説明会では社長自らが講演し「昔ビリーズブートキャンプというものが流行ったがある程度時間が経つとすぐ忘れられてしまった。何故か?一度欲しい人が買ったらもうそれ以上売れないからです。我々は本当に良い物でかつ、購入していただいてから一ヶ月以内に使いきられてしまうものしか開発して売らない。だから定期的に購入され安定した収益を得ることが出来る。」とおっしゃっていました。

 この考え方は北の達人コーポレーションの投資家向けの情報にも記載されています。もしよろしければ参考までに。
http://www.kitanotatsujin.com/ir/message/index.php

 この考え方は会社が増収増益を重ね成長する、ひいては株価を上げる、それにつながる大事なポイントだと思います。

 そういう意味では家電メーカー、ソニー、東芝、パナソニック、シャープは勿論三菱電機や日立、自動車なども私は投資対象外だと思います。例えば東芝の冷蔵庫を買った場合1台購入すれば故障しない限り使い続ける物ではないでしょうか?自動車もしかり(車検があるのでまた違う部分もあるでしょうが)
 長く使える良い物を作れば作るほど安定した収益が見込めなくなる・・・この矛盾を永久に解決できない。
 だからこそ「ソニータイマー」という言葉が生まれるでしょう。
 
 さて、長くなりましたがまとめると、企業が利益出し、成長する、そのビジョンを最も分かりやすく理解出来るのは
お金をもらい定期的に消耗されている財・サービスを提供していること
これが一番大事なのではないでしょうか。そしてそれが本当に良い物なら必ずまた買いたい、また使いたいというリピーターが出来るわけで・・・
 ということで私は企業を見る際に定期的な収益を得られるか?というのを意の一番に考えるように心がけています。

2015/08/05

厳しい暑さが続きますね・・・

 更新が大分遅くなってしまいました。というのもこのごろの相場は暑さとは反比例して全然熱くない(笑)
自分の株も揉み合い続きで報告するほどのサプライズも無かったからです(^O^)
 儲かったら真っ先に報告し儲からないと何も言わない。パチンコや競馬でも普通のひとはきっとそうなんでしょうね。
 強いて言うならスターバックスぐらいでしょうか・・・ここ一週間くらいで1%ぐらいは伸びたかな?

 というわけでもうそろそろ企業の四半期決算もそろい順調に株も下落し始めてきたのでそろそろ長期投資逆張りの時期が到来したのではないでしょうか?
 このために私は温存しておいた7月25日分の給料。さてどう使うか。またTYOの売却も考えております。(競合他社のAOIなどと比べてもあまりPERは変わらない。株の値幅動きがあまりにも小さい、などの理由から)悪くはない株なんだけどねー(+_+)

 現在保有株 
 JACリクルートメント 300株
 TYO 400株 (間違えて100株買ってしまいました(笑)これだからスマホは怖い)
 
 米国株         VISA  17株
              スターバックス 3株
              ムーディーズ 2株
              アメリカンエクスプレス 3株

株を初心者がはじめるなら、米国株を中心にしたいならマネックス証券をぜひぜひ。