FC2ブログ
2016/04/29

日銀黒田発言により日本株大混乱 しかし28日引け後にJACはとんでもない業績を発表!爆上げ確定か

 
 gaogaoです。

 まずは水曜日の夜の米国株から振り返ってみたいと思います。

 0428_convert_20160429091056.png

 水曜日の深夜はFOMCの政策金利の据え置き発言により一時的に円安と円高の両方に大きく振られるもその後収束、米国相場への影響も限定的でした。利上げ見送りは織り込み済みだったという所ですね。利上げに関して今後の見通しにもやや否定的な発言をしたのかもしれませんね。

 アルファベットがほぼ横ばい、ビザがやや上昇、アマゾンは下げてしまいました。

 そして28日日本株

 IMG_0868[1]_convert_20160429151703

 日銀の大規模な追加緩和期待から前場は大きく日本株が上昇、しかし金融政策は現状維持に決定。それが失望売りにつながったとのことで後場になってから株は大きく下落、また為替も急速なドル売り円買いが進みました。

 
 IMG_0866[1]_convert_20160429152313

 
 この煽りを食らいgaogaoの保有株も売られてしまいました。
IMG_0867[1]_convert_20160429152716

 前場ではプラスだった3銘柄が後場から急落。

 JACは何とかプラスで引けたものの他2銘柄は大きく下げてしまいました。
 
 そんな大荒れの相場でしたが、その後に発表されたJACの四半期決算発表はさらに驚くべき内容となりました。

 なんと前年同期比営業利益プラス78.9%

 0429+jac_convert_20160429202642.png

これは間違いなくサプライズ決算ですね。

 詳しくはこちら

 月曜日は爆上げ間違いないでしょう(^◇^)

 相場は荒い動きが続いていますがJACには月曜日大いに期待。

 それでは
スポンサーサイト



2016/04/28

日本株は反発、そしてFOMC、日銀と政策金利発表へ

 こんばんは。

 前日分の米国株を取り忘れてしまいました( 一一) なんでこう最近取り忘れが多いかなぁ(´・ω・`)取ったような気分になってしまいます。
 
 まあアルファベットとアマゾンが大きく売られ資産が減ったという報告しかないのですが。明日はちゃんと貼らせてもらいます。

 次に本日の日本株

 
 IMG_0865[1]_convert_20160428020907

 JACとカカクコムは朝方に大きく上げるもその後下落、逆にファンコミは後半にかけて盛り返してくる、という動きになりました。

 マザーズ指数が上昇したこと、そして最近はいくら何でも売られすぎた反発が来たのではないでしょうか?(カカクコムは相変わらずですが)

 
 さて、いよいよGWに突入しようというところですね。
 まずはFOMCと黒田日銀総裁の発言による為替の変動、そして28日引け後のJACの四半期決算発表、が控えております。

 JACはROE30%台と高いのに加え月ごとの売上高も前年から20~30%の成長を続けるといったことを考慮すると今の予想PER20-21倍はまだ割安といえるのではないでしょうか?

 gaogao自身は13万もまとまった金がないので買い増しできない状況ですが
  純利益を大きく上げたIRでぶっとばして欲しいものですね。

 また経験上大型連休に入るということで利確売りが強いと思います。仕込みのチャンスですね。
 
 gaogaoは金がありませんが

 月々少しずつ買い増しできる米国株の方が個人的には好きなんですよね(´・ω・`)今年は米国株一色の年になりそうだなぁ・・・と感じています。日本株は買うにしてもボーナスが入ってからかなぁ。

 ということで今年度の計画を述べたところでまた明日
2016/04/26

激しい売りの嵐が続く

 こんばんは。gaogaoです。

 昨日は寝落ちをしてしまいキャプを貼り忘れてしまいました。連日の下げで大分落ち込んできているのもありますね。(´・ω・`)

 というわけでどれくらい負けたか今週のキャプ

 先日分

 IMG_0863[1]_convert_20160426221348
 
 そして本日分

 IMG_0864[1]_convert_20160426221909

 金曜日から続くJACの下げが大きいですね。28日に四半期決算を控えての逃げ売りでしょうか?買い増ししたいところですがgaogaoの社会人二年目の給料ではやはり苦しいですね。安月給の辛いところです( 一一)

 ファンコミもこのままだとまた含み損に突入ですかねぇ・・・うーん苦しい。カカクコムと共に五月の四半期決算で大きな純利益の上昇に期待するしかないでしょう。

 
 続いて前日の米国株

 0426_convert_20160426225550.png
 
 四半期決算以降ビザとアルファベットが冴えずに終わりました。まあ気長に待つしかないですね。

 
 そして今日明日の米国ではいよいよFOMCの会議と政策金利決定発表さらに木曜日には黒田日銀総裁の定例記者会見が行われます。大規模な追加緩和が行われるのでしょうか?為替が大きく動くことは間違いないでしょうが、株価も大きく揺れる可能性が高いですね。注目です。

 それでは
2016/04/23

米国株四半期決算は大惨敗。そして金曜日本株も大惨敗((+_+))

 こんばんは。

 満を持して発表された米国株の四半期決算報告ですが大惨敗に終わってしまいました。こちらが決算発表後の時間外取引での株価です。

 0422_convert_20160423020924.png


 見づらい形ですが解説していきたいと思います。

 まずはアルファベット(GOOG)。一株当たりの純利益予想7.96ドルに対して7.50ドル、売上高も予想203.8億ドルに対して202.6億ドルと低い数字。5%近く値を下げました。

 続いてビザ(V)。一株当たりの純利益予想66セントに対して68セント。予想売上36億ドルに対して36.3億ドル。
 予想に対しては上回ったものの、今後の成長予想を引き下げたとが嫌われ時間外で5.55%も下げてしまいました。

 最後にスターバックス。一株当たりの純利益予想39セントに対し39セントと一致。しかし売上高は予想50.3億ドルに対し49.9億ドル。
 時間外で4.61%下げました。

 詳しくはこちら

 マーケットハック

 さて本来ならアマゾンも評価する予定だったのですが私の勘違いでアマゾンの四半期の決算は別の日のようです。その割にはいつなのかが調べてもなかなか出てきません。
 発表され次第報告したいと思います。

 続いて日本株

 IMG_0862[1]_convert_20160423130729

 日経が大きく上げた中で保有企業は全て下落、大惨敗となりました。特にファンコミはある証券会社がレーティング目標を950円から850円に下げたことが原因で売られた、とのことです。

 しかしそれにしては売られすぎではないでしょうか?( 一一)
 業績に対して悪材料があったわけでも無いのに

 マザーズやジャスダックの株価が下がっていることからベンチャー、新興企業から資金が逃げ、大型株へと資金が戻ってきたようですね。そのあおりを食らった、という形の相場でしょうか?

 給料日がいよいよ来ますし、決算を経て株価が下がるならまた買い増ししようかなと思っております。ただ迷うなあ。為替が安くなってるうちにビザを買いますか。はたまたショックで急落したファンコミを買いますか・・・

 やっぱりVISAかなぁ

 随時報告したいと思います。

 それでは
2016/04/21

含み益20万円突破!そして米国株の四半期決算ビッグデー到来!

 gaogaoです。

 さて、またまた米国のキャプを貼り忘れてしまいました。(´・ω・`)

 仕方が無いので現在の場面を貼りたいと思います。

 0421_convert_20160421235904.png
 
 原油が底を打ったこと、そして四半期決算の発表で米国の企業の強さ着々と見せつけていることから米国株は年初からの相場への不安から完全に立ち直った感がありますね。
 
 そして本日最も四半期決算発表の注目企業が集まるビッグデーとなります。
 日本時間にして22日朝6時ごろからビザ、アルファベット、アマゾン、スターバックスの四半期決算発表がされます。時間外取引でどれくらい騰落するか。ハラハラドキドキですね。時間外取引による振れ幅はしっかりとキャプを取りたいと思います。

 続いて日本株

 IMG_0861[1]_convert_20160422063558

 含み益が20万を突破しました。(^◇^)

 ただしカカクコムは相変わらず含み損ですが。早く利益に貢献してもらいたいものです。

 さてそれそろこれで
 
2016/04/21

日本株微増。米国株指数上昇も保有株は売られる

 こんばんは。

昨日の米国株はダウとS&P500が上昇もナスダックが下落。
 昨日大幅に上がった分がかなり売られてしまいました(´・ω・`)

 のですが、キャプチャを取り忘れてしまいました。ごめんなさい🙇

 記憶の限りで書くとアルファベットの株価が重く765ドルあった株価が753ドルまで売られ今週分の上昇をかき消すかのような動きを見せました。四半期決算発表を前に荒い動きとなっているようですね。

 というわけで米国株報告はこれにて終了です。くぅ~疲れました。

 毎日書いていて思うのですがどうしても米国株が見づらい感じがします。なんとかしたいなぁ。

 続いて本日の日本株
 
 IMG_0860[1]_convert_20160421013024

 含み益が19万円 30%を突破しました。

 ただし勿論毎日値動きがあるし四半期発表も控えておりますので今後どうなるか分かりませんがやはりここまで持っていた株がきっちり利益を出してくれるというのは嬉しいですね。

 まあ99%JACのおかげなんですが皆のおかげですね。

 ということで今日のキャプ貼ります。
 
 IMG_0859[1]_convert_20160421013856

 月次報告を発表したJACが寄り付きから大きく下落が後場に入り買いが入り何とかプラス。またファンコミも一時はマイナス圏まで落ちましたがその後反発し上昇。結果として前日に比べ微増となりました。
 原油価格も底打ちをし反転したようですし、為替も大分落ち着いてきました。しかし、輸出系企業の1-3月期決算は大分低くなるのではないでしょうか?ここから続々と5月に入り日本企業も決算発表に入りますが大きく下がるのではないかと予想します。

 そうなったら是非仕込みたいものですね。まずは4月28日発表のJAC。売上高は月次から32億と決まっております。純利益がどのくらいをいくか・・・期待したいと思います。

 最後に余談ですが三菱自動車が燃費を不正にごまかしていたということでストップ安となりました。
 
 なぜ、旭化成や東芝などもそうですがなぜ不正に手を染めてしまうのでしょうか?
 gaogaoはその本質は安定した収益を確保できないからにあると思います。
 例えば自動車の場合一度ある車を購入した場合、普通なら2、3年は乗るでしょう。車検で車を乗り換えない場合また2年。その間車を売る側は収入ゼロです。
 つまり客が長く一つの車に乗れば乗るほど車を売る側としては新しい車を買ってもらえず利益を得ることが出来なくなります。

 となるとどうしても利益をだすためには苦しいことをしなければならない。結局それが不正への引き金になるのではないでしょうか?

 ということでgaogaoは長く使える丈夫で壊れないものを作る、売る企業には投資をしません。日本を代表する自動車産業や電気メーカーなどがそうです。

 「一番いいのは売ってその場で捨てられてしまうものを販売すること。」

 これはある包装資材商社の社長が就職活動にてgaogaoにおっしゃられた言葉です。これがgaogaoの基本的な投資方針である今後も変わらず守っていきたいと思います。なんか前にも書いた気がする・・・総則にあるかな?

 ぜひとも参考なったら嬉しいです。

 それでは
 
2016/04/19

米国、欧米の株高を受け日経上昇!しかし円高から考えて実体経済と乖離してるのでは?

 gaogaoです。

 まずは前日分の米国株から

 キャプチャ_convert_20160419212950

 ビザがなんと1.71%上昇、アマゾン1.51%上昇、アルファベット1%上昇、スタバとムーディーズも上昇と全銘柄が上昇。含み益も約580ドルと過去最高益となりました。(為替差損がありますが)特にビザは81.45と最高値を更新しました。嬉しい限りです。
 原油価格の影響が株価にもたらす力が下がってきたのか増産凍結の合意に至らずというのは株価の下げに向かいませんでしたね。

 ということは四半期決算の大きなサプライズへの前触れでしょうか?

 でかいIRを期待していいのでしょうか?

 いやがおうにも期待値が高まってしまいますね。(^◇^)

 最近は株価とGWのことばっかり考えています。
 完全にダメリーマンですね。(´◉◞౪◟◉)


 そんなわけで前日の米国株の上昇を受け高揚した気分で始まった日本の相場。

 震災や1ドル109円という以前から見たら考えられないような円高相場にかかわらず大きく上昇しました。
 GDPマイナスにも関わらず日経平均が上昇するといったことが以前ありましたが、日本の相場は完全に世界経済やヘッジファンドに玩具にされていますよね。日本自身の実体経済などほぼ関係ないでしょう。消費税が増税されればまた波乱が起こるかもしれませんが。

 IMG_0858[1]_convert_20160419221719

 日経平均の上昇が3.68%に対しては寂しい数字ですが昨日は大きく下げなかったことを考えるとまあこんなものでしょう。

 そして本日JACの3月分月次売上高速報が発表されました。

 
 0420_convert_20160420070208.png

前年同月比24.9%の上昇。すでに外部環境の悪さを織り込んでる中での営業活動のはずですが、やはり強いですね。

 このままで推移すると会社予想の前年比20%の売上増収という決算予想は遥かに小さい予想数字となります。大きな株価上昇に今後も期待し、安心してホールドでいいでしょう。社員の数が増えているのもGood Job。まだまだ持ちたいと思います。

 それでは
2016/04/19

日経大幅下落。gaogaoの保有株はとりあえずは踏ん張る

 こんにちは。

 やはり今日の日本株は震災復興需要を見込んだ建設関連を除いては大幅下落という形になりましたね。円高に加えて原油の増産凍結交渉の失敗による原油再下落の懸念も合わせて3.4%のマイナスという形で終わりました。

 しかしそんな中でgaogaoの保有株は何とか今日は踏ん張ってくれました。

 IMG_0856[1]_convert_20160419020521

 JACがまさかのプラスで終了。カカクコムとファンコミも約2%の落ち込みでとどまってくれました。もちろん今後再下落する可能性は高いですが。

 ファンコミやカカクコムは本社が東京にあり、IT企業なので地震の影響はほぼ無いと言っていいでしょう。今後相場が売り一辺倒に流れ大きく売り込まれるようなら追加で取得する予定です。もう何回も言ってますか。(´・ω・`)

 今週はそれほど大きな経済指標発表は無いですね。米国株は原油と決算発表で大きく動くと思われますが。期待しております。

 それでは
2016/04/17

熊本で地震が発生。月曜日はリスクオフ相場となるか?!

 こんにちは。

 またまた、木曜日に飲み会がありそのまま熟睡。その後の地震の情報をNHKで見ていたり、ガルパンのアニメを見直したりと何やかんややってたらすっかり更新を忘れておりました。
 ということでまたまた二日分キャプを貼ります。

 日本株

 木曜日分

 IMG_0850[1]_convert_20160417184628


 続いて金曜日分
 
 IMG_0851[1]_convert_20160417185110

 日経平均は木曜日の大きく上昇したものの金曜日は円安に進みかけていた為替が円高へと戻ったこと、週末の利益確定売りに押され小幅安でフィニッシュ、またこの日のヤフーニュースの時事通信等によると熊本での地震の経済による影響は軽微とされました。

 しかし本当の地震は土曜にやってきた結果となりました。死者40人超、負傷者1000超えとなると月曜日はさすがにリスクオフの下げムードとなるのではないでしょうか?
 不謹慎ではありますが極端に下げるようなら給料を使っての買いのチャンスかなと頭の中で思惑が広がっています。一体どうなるのでしょうか。
 
 さて、日本株についてもう一つ報告することとして、ファンコミュニケーションの月次業績速報が発表されました。

 詳しくはこちら
ファンコミ月次売上高

 CPA型アドネットワーク事業、俗にゆう広告主へ広告のHTMLなどを提供するアフィリエイト事業は着実に成長していますが、ターゲティング型事業は若干の減収、一方で自社媒体事業が大きく伸び前年同月比10.3%の成長という結果、さてこれをどう見るか・・・

 今季の売上高予想は380億円となっておりますがここ三か月の売上を合わせて4倍にしても374億円と予想には到達しません。しかし前年を見るに売上は1-6月よりも7-12月の方が良い傾向にあることから、ほとんど予想の数値ぴったりに落ち着くものではないかと考えております。
 どうしてもターゲティング型の広告事業が月ごとで良い悪いが分かれていますが、アフィリエイト事業は前年と同様に確実に伸びていますね。成長に減速は見られるもののROEが30%近いこと、営業利益率が高いこと、2月15日に発表された決算を見るに30億以上現金が増えていることを考えるとPER15倍は割安と考えております。しかし2014年ぐらいまでの成長率を考えるとやはり寂しい数字な気がします。
 
 おそらく月曜日は既に述べた震災の影響もあるし、大幅な増益ではないため売りが入るのではないでしょうか?極端に下がるようなら買い増しを検討したいと思います。

 さて、長くなってしまいましたが最後に米国株。

 0416_convert_20160417231501.png

 ついにスーパー久しぶりにアマゾンがプラスに帰ってきました。(´◉◞౪◟◉)
 決算を控え今後はしばらく様子見モードが続くと思われますが、これまでの長い下落からの転換を考えると大きく下落するよりも横ばいあるいは上昇の期待値の方が高いのでは無いでしょうか?
 1ドル110円以下であることを考えると米国株にも少しでもお金を移しておきたい。迷いますね。

 それでは、来週も頑張っていきましょう。
2016/04/13

日経、ダウ共に大きく上昇。原油下落一服か。

 どうも、gaogaoです。

 昨日は19時ぐらいから布団で夕寝をしてそのまま朝3時にに起きるという大失態をしてしまいました。

 おかげでBSでやってるSHIROBAKOを見逃してしまった(´・ω・`)

 最近どうしても夕寝をして夜中に起きるという現象を起こしてしまいます。
 次の日に会社に行くことも考えるとやっぱりよくないなぁ・・・BSで12時からのアニメも見れないしね。

 ということで遅くなりましたが二日分キャプチャを貼りたいと思います。

 日本株
 
 まず火曜日分

 0413.png

 続いて本日分

 IMG_0849[2]_convert_20160413204918

 水曜日は日経平均とTOPIXの大きな上昇。対してJQや二部の指数はそれほど伸びていないことから小型株よりも大型株の買い戻しによる上昇の相場となったようですね。
 JACが二日続けて新52週高値を更新。ファンコミも何とか堅調に上昇しました。問題はやはりカカクコム。日経平均が好調にも関わらず上値が重く売りが強いですね。かなりの優良企業なのですがどうしてここまで売られるのでしょうか?
 PER約35倍とはいえこれまでの実績や業績を考えたら割高といえる水準には達していない気がします。18万円くらいになるのだったら正直買いたいなぁ。

 続いて米国株

 まず月曜日分

 0412_convert_20160413224711.png

 続いて火曜日分

 0413+米_convert_20160413224940

 今週に入ってから米国株はかなりの強い動き。含み益も去年の500ドルには及びませんが330ドル前後と大分復活。原油価格が41~42ドルと下落が一服したことが一番の要因でしょう。ようやく底を打ったところでしょうか?
 gaogaoも2か月以上続いたアマゾンの含み損がもう少しで消えそうです。外的要因への不安は大分無くなったと言えるでしょう。あとは四半期決算ですね。
 4月後半からは続々と上場企業が四半期決算を発表しますが、4月21日、ビザ、アルファベット、アマゾン、スターバックスの発表となるビッグデーとなります。大きな続伸を祈っております。

 まあ、祈ることしかできないんですけどね(´・ω・`)




 
2016/04/12

マザーズの上昇から中、小型株に資金が入ってきている!?

 お疲れ様でした。gaogaoです。

 さて、本日の日本株は金曜日の大きな上げに対しての利確、後場にはある程度戻すも下げて引け、という形になりました。
1ドル108円前後の為替水準での円高が重く下落、といった見方を時事通信などの記事で見ましたが、本当にそうでしょうか?それだったから金曜日の上げは何だったのか説明がつきません。まあ毎日の相場に完全理由なんてないでしょうが。

 日経やTOPIXが弱いのに対し、マザーズは非常に強い動き、バイオ株のグリーンペプタイやビットコイン関連のジグソー、AIロボット関連のロゼッタなど思惑買いと仕手筋も入っていると思われる銘柄の動きが強いのもありますが、日本株全体で大型株よりも中、小型株のベンチャー企業へと資金がシフトしているのではないでしょうか?

 というわけで本日の結果

IMG_0847[1]_convert_20160412015555

 gaogaoの持つ銘柄は全て東証一部ですが、マザーズ、ジャスダック、2部の上昇を受けたのでしょうかなかなかの結果となりました。もうそろそろJACとファンコミは3月分月次集計が出ると思います。
 株価が下がったとはいえ有効求人倍率はまだまだ高水準ですのでJACは安定して大きく伸びてくれると思いますが、ファンコミはどうでしょう?業績予想を超えてくるような結果に期待。

 今週は水曜日に米国小売り売上高の指標、木曜日に消費者物価指数指標の発表がありますが、この数値が良い結果で、少しでも円安に進んでほしいものですね(まあ、円高になるようなら米国株へ資金を追加するつもりですが)

 それでは今週も頑張っていきましょう。
2016/04/09

ファーストリテイリングが大幅安も日経平均がプラスという珍現象

 gaogaoです。

 居眠りしてしまい、更新遅れました。

 まず木曜日の米国株分から

 0408_convert_20160409044339.png

 水曜日の米国株を貼り忘れていましたが、それと比較くし、下落、スターバックス以外の銘柄は売り込まれてしまいました。
 gaogaoは正直スターバックスは優良企業ではあるけれども、いくら何でも割高だと感じ2株しか持っていませんが、チャイナショックの際も一度も含み損にならなかった株でもあり非常に強い企業ですね。
 アマゾンやアルファベットではなくスターバックスに集中投資をすればよかったかなぁ・・・
 振り返ってみるとそんな思いをします。まあ後悔したところでもうどうしようも無いのですが。
 
 為替も順調に円高ドル安へ動いてますね。利上げという材料がありますが、大統領選候補者はヒラリーであれ、トランプであれ、日本の円安誘導を制限、ドル安へ動かしたいそうですので、これまで円安へ向かっていたトレンドが一気に巻き返すのではないでしょうか?そう考えると日本株より米国株を買う方が有利に感じます。今年は米国株買い一筋の年になるかな。
 
 トランプが大統領になるのは前も言いましたが勘弁してほしいですが。

 続いて金曜日日本株
 
IMG_0843[1]_convert_20160409050122

 日経平均株価への寄与度が高いファーストリテイリングが業績を下方修正して13%近い下落をする中日経平均はプラスで引けるという非常に珍しい現象が発生。
 ファーストリテイリングだけで152円程度日経平均を下げたらしいので、実質的な日経平均株価は220円プラスぐらいでしょうか。

 カカクコムが2日続けて大きく上昇。水曜日に96円下げましたが、昨日52円、今日71円上昇だったので、水曜分は何とか返しました。
 ただ残りの2銘柄はパッとしませんでした(´・ω・`)

 JACは終始もみ合いを続け14時40分ごろには1335円まで上昇しているものの、そこから引けにかけて売り込まれマイナスで終了。

 ファンコミもはじめは前日800円の終値から始値779円と大幅下落からスタート、そこからの猛反発で809円まで上昇するもその後7円売り込まれました。

 金曜日ということでどちらも引け前に利確逃げの売りが来たのでしょうか?ということで日本株の大きな上昇の割にはやや寂しい結果の2銘柄となりました。おそらく来週には3月の月次集計売上高が発表されると思いますので目が離せません。大きく期待しております。

 世界経済の減速、アベノミクスの崩壊と株価に対して悲観的な流れが出てきていますが悲観的な時こそ株の買い。去年よりも投資額を大きく、かつ集中的に投資していきたいと思っていますので、今後もよろしくお願いします。

 それでは
2016/04/07

日経平均7営業日連続下落 保有株JAC下がるもカカクコムが支える

 こんばんは。

 水曜日の日経平均はもみ合いの末結局下落、これで7営業日連続とのことですね。gaogaoの保有株もプラスマイナスを行ったり来たりをし最後はJACが下落、カカクコムとファンコミが上昇といった結果になりました。

 IMG_0842[1]_convert_20160406235752

 米国株

 0406_convert_20160407070428.png

 どこかのお偉いさんが世界経済は減速してるとか何とか言ったそうで・・・(´・ω・`)
 全銘柄安くなってしまいました。

 まあこれまでの過程から考えると小幅な動きと言えますが。為替も1ドル110円、いつの間にか時代は変わってしまいましたね。

 水曜、木曜はFOMC会合、イエレン議長発言、日銀黒田発言があるので様子見もあるのでしょうか。

 これくらいで書くことが無くなったのでそれでは

 
2016/04/06

日本株全面安。gaogao保有株も大きく売られる

 こんばんは。gaogaoです。

 本日の日本株は凄まじい売り攻勢で終了となりましたね。ドル、ユーロ他新興国通貨すべてに対して円高が進行し投資家心理が悪化した、というところでしょうか。
 1ドル110円も割りそうな勢いですね。個人的にはそれはそれで米国株が安く買えるのでメリットもあるのですが、ドル安が続くことで世界の経済状況が悪くなるということに対してはやはり不安がありますね。
 また、イランなどの中東国が原油の凍結を見送り増産をするということも再び原油安から世界経済への不安の材料として無視できないですね。一度は回復した原油や米国株ですが、またもや大きく下がるのでしょうか。
 ジョージソロスの空売りが結局正解だったのか?季節は春ですが世界経済の春はまだ先になるようですね。


 さて、日本株

 IMG_0841[1]_convert_20160406015159

 ヤフーニュースによると97%の銘柄が株安となった本日の日本株。
 昨日急上昇したJACでしたが、今日はそれを上回る売りとなりました。(´・ω・`)

 前から思っていましたが、三銘柄とも一部上場ですが株の動きはマザーズに近い新興株的に感じます。
 今日の強烈なマザーズ売りが効いたのではないでしょうか。ファンコミもいつの間にかマイナスに転じそうですね。苦しいなぁ。

 さて、明日の夜中にはFOMCが控えてますし、イエレン議長の発言も明後日に控えております。今後為替はどう動くのか。重要なニュースとなります。心してかかりましょう。
 
 それでは
 
2016/04/05

JACが5%越えの強い上昇。カカクコムとファンコミ売られる 

gaogaoです。

 本州では桜が見られる頃なのでしょうか。札幌ではGW前になるのかな?

 さて、開幕月曜日の相場は相変わらずJACが大幅続伸、高値更新する一方でファンコミ、カカクコムは売られるという展開になりました。

 IMG_0840[1]_convert_20160405072543

 一時は1399円と1400円の板を割るかと思っていましたが、超えることは出来ませんでした。一方でカカクコムとファンコミは軟調。カカクコムは一時プラスになるも結局マイナスになってしまいました。決算次第では1800円台もあるのかぁ・・・不安なところです。
 まあ不安だろうと自信があろうとずっと長期で持ってるだけなんですが・・・

 続いて米国

0405_convert_20160405073851.png

 ビザが0.31%上昇しましたがアルファベットが0.62%マイナス。アマゾンも0.89%マイナスと重く収支はマイナスとなってしまいました。
 ダウ、ナスダック、S&P500の三指数ともマイナス。個別ではフェイスブックが3%下げました。
 アマゾンはなかなか600の壁を壊せないですね。着実に成長は間違いなくしているとは思いますが、去年の694ドルに達するのはいつになるのやら。

 それでは
2016/04/04

日経大幅↓米国大幅↑

 gaogaoです。

金曜日は久々の日経大幅下げ、大企業の製造業に関する短観、大きく進んだ円高、gaogaoの保有株も久々にこれでもかというほど売られてしまい、少しへこんでおりました。(´・ω・`)

 ということで日本株キャプ

 IMG_0839[1]_convert_20160404003115

 日経平均が4連続下げという中、何やかんや上げていたgaogaoの保有株ですがついに大きく売られる結果となりました。
 新興企業の株は外部環境よりも業績による影響が強いものであり、一般に指数の影響を受けにくいものですが、あまりにも指数が悪くなりすぎ、gaogaoの手持ち企業の業績にも影響が出る、ということにならないか心配ですね。
 
 特に企業の設備投資に依存する人材紹介業を専業に営むJACの業績が心配です。景気後退から来る人材採用への投資の冷え込み、成長の減速。
 月次業績報告によってこの不安を吹き飛ばすような結果を是非だしてもらいたいものです。

 カカクコムに関してはそれほど心配しておりません。リーマンショック時にも何の影響もなく増収増益でしたし、20万割れ、PER35倍なら十分買いではないでしょうか?gaogaoはそこまで金がないので支えられないですが。

 ファンコミは自社株買いが終了し材料出尽くし感がありますね。月次業績報告に期待。

 そんな苦戦中の日本株ですが一方で米国では雇用統計、平均時給の上昇など強い指標の発表で株価は大きく上昇しました。

 0402_convert_20160404014059.png


 アマゾンが0.82%上昇、アルファベットが0.67%上昇、ビザが1.45%上昇、スターバックス2.21%上昇、ムーディーズ1.04%上昇と保有株が全て上昇。アマゾンが4か月経ってようやく含み損から解放されそうです。

 ビザは調子がいいですね。いよいよ2015年の最高値81ドルを超えて90ドルぐらいまでいって欲しいものです。
 今更ですが2株しか買ってないのが悔やまれる。(´・ω・`)ただしPERも高いのであと一年はこのまま塩漬けの方針は変わりません。


 さて、1-3月の四半期はアベノミクスを崩壊させたと言っても過言ではないほど世界経済の不透明さ、悪材料のパレードでした。しかし、いよいよ春が到来し、心機一転。底打ちからの反転に期待してまた今期も頑張ってもらいたいものです。

 それでは
2016/04/01

米国株大きく上昇!ようやく年末の半分の含み益へ復活

 こんにちは。

 昨日は米国のADP雇用統計は市場予想の19.5万人を上回る20万人で着地。欧州株価も好調だったこともあり、株価が大きく上昇しました。 
 ということでまずは前日の米国株から

 0331_convert_20160401004009.png

特にVISAが久しぶりの2%近い上昇。買増してからすぐに利益に貢献してくれているのはうれしい限りです。気づいていなかったのですが、3/8日に33株分の配当金も入っておりました4.16$だけですが。

 アルファベットとアマゾンも上昇し、含み益もいよいよ260ドルまで復活してきました。相場もいよいよ4月に入り決算モードに入り始めている所でしょうか。
 
 gaogaoも働き始めて一年が経ちました。
 沢山怒られた割には何も成長していませんでしたなぁ(笑)

 続いて日本株
 
 IMG_0838[1]_convert_20160401005657

 まず日経平均株価からいうと15時の引け前にかけて急落するという後味の悪い内容。
 前日16円上昇したカカクコムが売り負け、前日の儲けを無くしてしまいました。
 またJACも1350円前後でもみ合ってたのが1334円まで引けの直前で売りこまれてしまいました。
 一方ファンコミは終始マイナス圏を横ばい。まあ今週は大きく上げていたので調整が入ってしまったのでしょう。

 さて、金曜日はいよいよ米国雇用統計、日本の製造業業況判断指数が発表されます。恐らく雇用統計はこれまでの経験からかなり良い結果となるものと予想されます。株価爆上げに期待。

 それでは