FC2ブログ
2016/10/31

JACが5%上昇。反転なるか。そして大統領選の行方は!?

 いよいよ11月となりましたね。gaogaoの会社もいよいよ明日からクールビズ期間が終わり、ネクタイ着用となります。どうでもいいですね。

 それでは本日の日本株

 IMG_1445_convert_20161031224340.png

 JACが金曜日の業績上方修正と増配を受け大きく上昇、7月以来の値段を取り戻しました。しかし寄り付きで1410円という値段を飛ばした後結局その高値を超えることが出来ず寄り天となってしまいました。
 明日こそは1400円を超えてほしいですね。

 また本日は海運3社によるコンテナ船会社の設立が発表されました。物流会社で働くgaogaoとしてはかなり衝撃のニュース( ゚Д゚)株も3社とも買われましたが同日に発表された四半期決算では3社とも非常に苦しい状況を示した形となりました。
 日本郵船が営業利益-225億円、商船三井が-20億円、川崎汽船が-264億円。
 かなり苦肉の策として考えた案なのかもしれません。頑張ってほしいものですね。

 さて、今週は何といっても経済指標が目白押しです。米国ISM製造業景況指数、雇用統計や日銀政策金利、FRBの政策金利発表があります。まあどちらも金利は据え置きでしょうがやはりそれでも多少は為替に影響を与えると思われます。
 また、政治的にも大統領選挙が大詰めとなり緊張が高まっております。まさかトランプが勝つということは考えがたいですが。もしトランプが勝利した場合米国株は一時的に大きく下げることとなるでしょう。覚悟しておかなければなりませんね。

 それでは今週も頑張って行きましょう。

 
スポンサーサイト



2016/10/31

アマゾン決算を受け急落、JACは業績上方修正アンド増配へ!

 お久しぶりです。

 報告が遅れてしまいましたが、木曜日の引け後ににアマゾンとアルファベットの決算発表がありました。
 まずはアルファベットから振り返ると、売上高は市場予想220.4億ドルに対して224.5億ドルと4億ドルのプラス。EPSは予想8.6ドルに対して9.06ドルと好調な広告収入となりました。

 続いてアマゾン。売上高は予想326.5億ドルに対し327.1億ドルと好調。反面利益面については、海外アマゾンの収支が5.41億ドルの赤字と重く、予想82¢に対し52¢となってしまいました。これを受けアマゾンは木曜日の時間外で5%の下落。金曜日も大きく株を下げてしまいました。

 1031米_convert_20161031022117

 というわけでgaogaoの米国株資産は久々に1000ドルを割ってしまいました(´・ω・`)
 アマゾンの決算は利益が予想に届かず売られましたが、アマゾン・ウェブ・サービスの売り上げは前年比54.5%増、利益は前年比101%と相変わらず驚異的、しかもただ売るだけでなく、継続的にインフラとして利用され利益を上げ続けられる事業であることを考えるとそれほどネガティブに考える必要はないのではないでしょうか?もちろん競合他社との激しい競争もありますが。
 ただし海外の売上の赤字、これはどこで黒字に転換されるのか全くめどが立ちませんね。いくらアマゾンとはいえ世界すべての物流を開拓するにはまだまだ時間がかかるでしょう。10年-20年とかけてじっくり株価と共に成長していってほしいものです。

 続いて日本株

 IMG_1444_convert_20161031023411.png

四半期決算を前に木曜日に上げていたJACが利確の動きを受けて急落。値下がりランキングにも乗ってしまいました。
 しかし引け後に業績の上方修正と予想配当25円から5円上げの30円を発表してくれました。(^◇^)

 1031JAC_convert_20161031025229.png

  営業利益、経常利益を6億5千万円上方修正、純利益も6億円修正しました。配当も25円予定だったものを30円としました。(^◇^)
 基本的に慎重な計画であまり上方修正を出したがらないJACが上方修正を出すということはかなりの自信があるのだと思われます。もしこの計画通りの実績なら現在の株価収益率は16倍となります。毎期右肩上がりで成長、高ROE、キャッシュ比率が非常に高い。こんな銘柄を16倍で放置ということがあるのでしょうか?

 というわけで月曜日には大きく期待したいと思います。将来的には2000円。1年後には3000円もあるかもしれません。そう思いながらまた頑張って行きたいと思います。(^◇^)

 それでは


2016/10/27

ビザ決算、市場予想をわずかに上回るも下落したので、買い増しました。

 gaogaoです。

 まずは日本株から

 IMG_1443_convert_20161027072220.png

 JACが8月以来の高値圏へ。決算でいい内容に期待。日経平均も17400代、為替も104.5円と少しずつ好調の時期に押し戻していますね。まあ日銀が買ってるだけですが。
 カカクコムは相変わらずのもみ合い、平均取得単価が2220円程度だったことを考えるとまだまだ全然足りない。お金もないですしただただ長期的に持って上がるのを待つしかないですね。11月2日の決算に期待。

 続いて米国株

 1027※_convert_20161027073929

 ビザを19株買いました。
ビザの9月の四半期決算は市場予想0.73ドルに対して0.78ドルと若干上回りました。また、売上も4.26B$と市場予想よりも3M$の上回り。しかし、株価は1%近い下落。そこで買い増しを決断しました。

 ひさびさの買い増しはやはり気分がいいですね。

 さて、いよいよアマゾンとアルファベットが四半期決算発表となります。上がるにしても下がるにしても大きく動くことは間違いない嵐の日となりそうですね。

 それでは
2016/10/24

ムーディーズ暴落 米国司法省が制裁金の請求か

 日曜日がまたまた過ぎてしまいました(´・ω・`) まーた会社かあ働いてから1年半が経ちましたが、相変わらず会社の雰囲気が悪いのでげんなりしています。

 そんな愚痴は置いといて日本株から

 IMG_1440_convert_20161023234745.png

 日経平均は微減、それを受けカカクコム、JACともに売られてしまいました。カカクコムは冴えませんねー四半期でもパッとしない発表になるのではないでしょうか。まだまだ黒字には遠そうですね。

 続いて米国株

 1024※_convert_20161024003038

 ムーディーズが四半期決算発表の前に-5%の大幅下落(+o+)まあ2万円程度の少額投資ですのであまり気にしませんが。理由としてはサブプライムローンの格付けに米司法省が不正があったとのこと。民事提訴で多額の制裁金が課される可能性が発生しました。その不安が株価に出たようです。
 その一方で引け後には市場予想を上回るまずまずの業績発表となりました。
売上高は917.1百万ドル、一株当たりの純利益は1.34ドル。市場予想は売上高883.7百万ドル、一株当たりの純利益1.18ドルだったので、これはかなり良い結果と言えるでしょう。

 しかし、自己資本比率がマイナスであり、多額の制裁金の支払いとなると手元のキャッシュが心配です。今後油断できませんね。

 月曜日にはいよいよgaogaoの大本命VISAの決算が発表されます。良い結果でも悪い結果でも買い増しを考えています。何かあればなるべく早めに報告したいと思います。

 それでは今週も頑張りましょう!

 
2016/10/20

JACが7.85%の上昇。6月の最高値まで到達できるか!?

 gaogaoです。

 まずは日本株のキャプ

 IMG_1439_convert_20161020213336.png

 月次業績を好感してJACが大幅上昇(^◇^)2か月前ぐらいの株価にようやく戻ってきました。一方でカカクコムは日経平均が1.39%日経平均が伸びたにもかかわらず、ゼロで終わりましたが。

 とにかく長く停滞し続けていたJACがいよいよ切り返しの時期に到達したのかもしれませんね(^◇^)6月の最高値1849円超え、そしてぜひとも2000越えを達成してほしいです。10月28日の四半期決算、売上高は約102億円となりますがどれぐらいの純利益がでるか目が離せないですね。

 改めて振り返ると21日にムーディーズ、24日にビザの四半期、27日にアマゾンとアルファベット、そして28日がJAC、11月2日がカカクコムの発表となります。大きな上昇を祈っております(笑)

 それでは

 
 
2016/10/20

JACが月次発表、前年同月比31.2%と大躍進!

 こんばんは。

 いよいよ業績発表ラッシュの10月下旬に突入しました。まずはその第一弾、JACの月次業績の発表が水曜日の引け後にありました。まずはその前に日本株から

 1020.png

 日経平均がが微増だったのに対しJACは売られマイナス。しかし引け後に発表された業績は驚くべきサプライズとなりました。

 jac1020.png

久々の前年同月比30%越え(^◇^)。売上総利益も+28.5%と大きな数字。4月以来の快挙となりました。

 これは間違いなく今期は2回目の上方修正があるでしょう。10月末に第三四半期決算発表があるので、増配と株式分割に期待したいですね。
 詳しくはこちら
 第三四半期が楽しみです。

 続いて米国株

 1020※_convert_20161020073519

 アマゾンがやや下がり始めたと同時にアルファベットがここ2、3日で大きく上昇、9%の含み益となりました。
 さて四半期決算ですが、まずはムーディーズが21日、ビザが24日、アルファベット、アマゾンが27日となる模様です。良い結果を期待したいですね。売られるようなら買い増したを行いたいと思います。

 それでは

 
2016/10/18

10月も半分すぎましたね

 最近の札幌は寒かったり普通に暑かったりと気温がバラバラで疲れます。もうじき雪も降りそうです。タイヤ交換しなくては

 さて、月曜日の日本株

 IMG_1437_convert_20161018074134.png

 続いて米国株

 1018※_convert_20161018075734

 どちらもこれまでのながれが反転、下げに向かってますが、決算が近く神経質になっているようですね。全ては決算次第なので今の株価に好悪といった材料があるわけではないと思われます。

 まずは水曜日のJACの月次業績発表。出来るなら前年比20%は超えてほしいところ。期待と不安でドキドキですね。また最低でも増配は発表してほしいと思っています。

 毎日つらいですが頑張りましょう。

 それでは
2016/10/14

JACが大きく反発、米国株は決算控え売りムード突入か

 gaogaoです。

 木曜日の日本株。

 IMG_1426_convert_20161014010304.png

 米国の株価の株安を受けインデックスは下落しましたが、保有銘柄はどちらも反発。やはり日経平均やTOPIXよりも新興銘柄の値動きに連動しますね。

 また久々のJACの1200超えも嬉しい限りです。(^◇^)

 水曜日分の米国株はキャプ取り忘れてしまいました(^◇^)ごめんなさい

 SBIの米国株情報によるとビザの四半期発表は10月24日。アマゾン、アルファベットが27日となっているようです。
 また日本株もJACが10月31日に四半期決算発表をするようです。何としても予想を上回る増配、そして株の流動性を高めるための株式分割を行ってほしいものです。

 上がってくれればうれしいですし、下がるようならさらに機会を見て追加取得。gaogaoの長期投資のこのスタイルは変わらないで続けていきたいと思います。

 それでは週末も頑張りましょう。

 

 

 
2016/10/12

夕張もみじ祭り見てきました。

 gaogaoです。

 体育の日ということで月曜日は祝日。そんなわけで特に計画もなくなんとなく夕張に行きたいなぁ
 と思い車を走らせ夕張へ。するとなんともみじ祭りというイベントがやっておりました。

 IMG_1418_convert_20161012031437.jpg

 写真は滝ノ上公園という所からの景色ですがまだ紅葉という時期には早すぎましたね。あと凄まじく寒かったです。

 IMG_1416_convert_20161012031850.jpg

 もみじ祭りで食べたきのこ汁と焼きおにぎり。
 
IMG_1422_convert_20161012032113.jpg

 ビンゴで当たった芋焼酎

 さて、最後に日本株と米国株

 IMG_1424_convert_20161012033637.png

 でっかくなっちゃいましたが最近は下げトレンド気味で参っています。早く実績をだして真のバリューに皆さんが気付いてほしいものです。改めて日本株では勝つのが非常に難しいのが分かりますね。

 続いて米国株

 1011※_convert_20161012033955

 米国株はビザ、アマゾン、アルファベットがどれも順調に伸びています。と思ったら本日は暴落していますが(´・ω・`)

 12月の利上げもまた見送られる可能性が出てきましたね。

 ひょっとしたらもうそろそろ買い増しを行うかもしれません。ビザも80ドルを割るようなら買いたいなぁ

 それでは


 
2016/10/06

好調な米国指標で米国株含み益1100ドル突破!

 gaogaoです。

 札幌もそろそろ肌寒くなってきました。gaogaoの風邪も大分良くなりました(^◇^)。まだ声は微妙ですが

 ということで日本株

 IMG_1402_convert_20161006071300.png

 JACの月次後急上昇、その後の利確売り以降どちらも一進一退の展開。それほど激しくは動きません。まあ日本株も16500前後でもみ合っていますしね。

 そんな中で米国経済指標が好調、アマゾンが大きく伸びたために米国株はもりもりと資産が増えてきました。

 月曜発表されたISM製造業景況指数は予想の50.2を上回り51.5、そして水曜日に発表された非製造業景況指数は予想の53を大きく上回り57。また雇用統計は市場予想を下回るも15.4万と予想の16.5万人と微差の程度とみられ円安へ。為替も103円まで戻ってきました(^◇^)

 1006※_convert_20161006075135

 ついに含み益が1100ドルを突破しました。(^◇^)

 アマゾンもそうですがビザも相当高値圏で踏ん張っていますね。まあ下旬には四半期決算で乱高下が見えてるのでいくら伸びても安心はできませんが。

 恐らくこの調子でいけば12月の利上げはほぼ決まったと言えそうですね。

 それでは

 

 

 
2016/10/02

ドイツ銀行は破綻しない?!

 風邪の調子が大分良くなってきたgaogaoです。

 さて、金曜日の日本株
 
 IMG_1399_convert_20161002165823.png

 日経平均は金曜日の利確流れ+ドイツ銀行の破綻懸念からくる欧州、米国の株安を受け一気に売り一色へ。為替も1ドル101円を割りました。

 しかし金曜日の米国相場が始まると一転、ドイツ銀行の破綻懸念は遠のき、木曜日に売られていた米国株は買いの流れへ、ドイツの株価指数DAXもプラスとなりました。

 1001※_convert_20161002174834

 アマゾンドットコムがまたまた上昇。含み益が1070ドル前後と過去最高を更新。(^◇^)

 米国株は相変わらず強気が続いていますね。
 ただしこれだけ強気が続き続けるといつ買いを入れればいいか分からなくなってしまいます。

 大統領選も恐らくヒラリークリントンが勝つでしょう。ドイツ及びヨーロッパ、中国、北朝鮮に関して経済不安がありますが、それほど大きく米国には影響がないと思われます。

 となると当面は何といっても企業の四半期決算が発表。これが10月の米国相場を左右する大きな要因となるでしょう。gaogaoも十分にお金を用意して、もしビザやアマゾンが売られるようなら大きく買い増しに踏み込みたいと思います。

 また今週は製造業景況指数や雇用統計の発表という大きな利上げの指標となる数値も発表されます。こちらも目が離せませんね。

 今週もまた未来の大富豪を目指して頑張っていきましょう。


 それでは