FC2ブログ
2016/06/10

米国株大きく上昇、ビザなど最高値付近へ。反面日本株は下落

 こんばんは

 水曜日の米国株は火曜日に続けて上昇。チャイナショック以前の最高値圏へと再び伸び始めました。雇用統計以降為替が愕然と下がりましたがそれほど株価に影響は与えなかったですね。失業率や労働者の時給自体は落ち込んでいなかったからでしょうか?

 ということでキャプ

 0609※_convert_20160610031543

 ビザが久しぶりの81ドル台へ

 高値の更新プラス100ドル台への大幅続伸を早くしてもらいたいものです。またアマゾン、アルファベットも上昇しました。

 
 続いて本日の日本株

 IMG_0927[1]_convert_20160610032147

 円高の進行や前日の上昇の反動から日経平均は-162円。
 保有株もJACが一時期プラスになるも売り込まれる形となりました。

 しばらくは材料がないので円高から売り込まれることはあっても上値は重いと思われますただし今日はは追加緩和への警戒からか金融が売られるなど今後参院選を前に少しでも株価を上げる策に走るかもしれませんね。(単なる選挙対策では全く意味がないですが)

 ただし、gaogaoが持つ2銘柄は外国の情勢よりもまだまだ内需で稼ぐ力を持っていると思われるので次の給料では下がっているカカクコムをナンピンしたいかなと。

 あと出来れば2週間。できれば1900円台で取得したいものですな。


 それでは
 

 

 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント