FC2ブログ
2016/09/02

米国ISM製造業景況指数は予想を下回る。為替相場、株価ともに雇用統計控え小幅な動き

 何故か昨日書いた記事が保存されなかったgaogaoです。( ゚Д゚)

 まずは木曜日の日本株

 IMG_1370_convert_20160902065056.png

 日経平均、TOPIX微増もgaogaoの保有株は下落。まあ相変わらずですな(´・ω・`)

 続いて米国株

 23時にISM製造業指数が発表されました。しかし指数は49.4と予想52.0を大きく下回る数字にドル安、株安の流れで序盤は進行。しかしISMの指標の軟調さから今度は利上げが遠のくとの思惑買いが入り米国株価指数は下げ幅を縮小。ダウは01%プラス、ナスダックは0.27%上昇、SP500は0%となりました。

 0902※_convert_20160902072338

 ビザが0.49%、アマゾン0.19%、アルファベットが0.23%の上昇、一方ムーディーズは0.13%マイナスとなりました。

 しかし金曜日の雇用統計が控えている以上今日の上昇はあまり関係ないと思われます。全ては金曜しだいですね。

 それでは



 

 

 CFD取引をするなら
 

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント