FC2ブログ
2016/10/24

ムーディーズ暴落 米国司法省が制裁金の請求か

 日曜日がまたまた過ぎてしまいました(´・ω・`) まーた会社かあ働いてから1年半が経ちましたが、相変わらず会社の雰囲気が悪いのでげんなりしています。

 そんな愚痴は置いといて日本株から

 IMG_1440_convert_20161023234745.png

 日経平均は微減、それを受けカカクコム、JACともに売られてしまいました。カカクコムは冴えませんねー四半期でもパッとしない発表になるのではないでしょうか。まだまだ黒字には遠そうですね。

 続いて米国株

 1024※_convert_20161024003038

 ムーディーズが四半期決算発表の前に-5%の大幅下落(+o+)まあ2万円程度の少額投資ですのであまり気にしませんが。理由としてはサブプライムローンの格付けに米司法省が不正があったとのこと。民事提訴で多額の制裁金が課される可能性が発生しました。その不安が株価に出たようです。
 その一方で引け後には市場予想を上回るまずまずの業績発表となりました。
売上高は917.1百万ドル、一株当たりの純利益は1.34ドル。市場予想は売上高883.7百万ドル、一株当たりの純利益1.18ドルだったので、これはかなり良い結果と言えるでしょう。

 しかし、自己資本比率がマイナスであり、多額の制裁金の支払いとなると手元のキャッシュが心配です。今後油断できませんね。

 月曜日にはいよいよgaogaoの大本命VISAの決算が発表されます。良い結果でも悪い結果でも買い増しを考えています。何かあればなるべく早めに報告したいと思います。

 それでは今週も頑張りましょう!

 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント