FC2ブログ
2015/08/22

グリーンクロス損切り(+_+)

 こんにちは

 21日金曜日は日経平均、ダウ共に凄まじい下げを起こしましたね。
 日経なんかは33社しか値上がりした企業がないとか・・・恐るべし中国(笑)
 
 そんな中で私も東証一部昇格が目前という好材料があるJACは残しつつもグリーンクロスは売却してしまいました。
 工事現場用の安全機材のレンタル、販売が主なこの会社の収益構造、ということですが、北海道に住んでいる私はちょうど就職活動で建機レンタル、という会社の話を何社か伺いました。(カナモト、共成レンテムなど)

 建設業の需要というのは毎年毎年一定ではない。そのために建設会社、ゼネコンというのは有るか無いのかわからない需要のために工事用重機といった高額商品を高い金を出して買いたくない。できれば必要な時に必要なだけ欲しい・・・そういう要求に応えるようにうまれたのが「カナモト」といった会社なのでしょう。
 
 このことは安全機材のレンタル、グリーンクロスにも通じることではないでしょうか?
 また工事用機材のレンタルは公共事業の需要が少ない時ほど必要とされ、伸びる業界であり(公共事業が少ない時の方が必要な分だけ揃えられるレンタルが好まれる)リーマンショック後にも業績を伸ばしていました。(平成23年有価証券報告書より)
 そういう意味では悪くない株なんですけどね・・・いくらなんでも出来高が小さすぎる(+_+)外部環境も悪化しているため「損切り」という決断に至りました。

 1491円取得1416円売却
PER9倍前後ROE13%配当利回り3パーセント前後と非常に優秀ではあるので機会があればまた改めて買いたいと思っています


 さて、次に米国株。ハッキリ言ってきつい下げですね。

 一時期は含み益が13パーセントあったスターバックスが2パーセントていどまで落ちてしまいました。
 ビザはなんとか持ちこたえているみたいで11パーセント含み益が7パーセント程度で抑えています。
 がんばれビザ!(笑)

 
 中国の景気悪化は事実みたいなので今後も下落相場がしばらくは続くのではないでしょうか?ただし米国株はリーマンほど直接的な影響はないと私は思っているのでそれほど悲観的にはなっていません。逆に絶好の買い場が発生するのではないでしょうか

 ただししばらくは株に対する不信が続く荒れた相場になるのではないのか、と感じベア型ETF、インバースなどにも目を光らせていく予定です。
 そのためにグリーンクロスを売却し一度手持ちのキャッシュを増やしたわけですし。
 ということで来週月曜以降も厳しい戦いになると思いますが頑張っていきましょう。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント