FC2ブログ
2016/02/04

米国株 インデックス上昇もamazon アルファベット大幅下落

 gaogaoです

 原油価格の下落が直撃し、日本株が大きく下がりましたね。保有していたJACリクルートメント、カカクコム、ファンコミュニケーションすべて下がってしまいました。しかし業績予想を下方修正したファンコミュニケーション、四半期決算発表をしたカカクコムが大きく落ちなかったのは良かったことと受け止めております

 また夜の米国相場では後半に切り返し上昇で相場を終えたものの、amazonの大幅下落、アルファベットの大幅な下落によってついにgaogaoの米国株ポートフォリオはマイナスに落ち込んでしまいました( 一一)噂によるとamazonのジェフベゾス氏の資産の下落は1/6時点で35億ドル減ったらしいので今では50億ぐらいは無くなったのではないでしょうか?

 個人的にはamazonが決算が微妙プラス割高で落ちるのはまだしもアルファベットがここまで売り込まれるのは正直不思議に思っております。gaogaoは給料が入り次第、VISAを買い増すかアルファベットを買い増すか、そのどちらかを検討したいと思っています。やはり集中的に投資するという面ではVISAがいいかなぁ。

 また昨日発表された1月の米国の雇用は予想19.3万に対し20.5万人と順調。おそらく利上げも進行していくのではないかと考えております。となると円高への進行も日銀がいくら抑えようとしても止まらないでしょう。外部環境の悪さも安全資産である円買いの理由につながりますしね。
 そんなわけでしばらくは緩やかに日本、米国ともに株価は停滞が続くのではないでしょうか?しかしこういう時に全力で優良企業を買っていくことが強い投資家でしょう。

 我慢強く辛抱し目が吹くのを待つのみです。



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント