FC2ブログ
2016/03/09

日、米ともに苦戦

 gaogaoです。

 まずは月曜米国から振り返ると、原油価格の反転からインデックスは上昇したものの、gaogaoの主力であるVISA、GOOG、AMZNはたたき売られてしまうという惨めな結果となってしまい、プラスであった損益が再びマイナスへと転落してしまいました。

 そんなこんなで始まった火曜日の日本株ですが、寄り付き前に実質GDPが発表されましたね。前回の名目GDPの発表がマイナスだったので実質GDPもどれくらいのマイナスか?という感じの発表でしたが、悪くはない結果だったのではないでしょうか?それよりも月曜日から進んでる円高による株売りの勢いの方が相場へのインパクトは強かった印象。見事に株価下げへときれいに進んでいきましたね。

 そんな中でgaogaoの日本株は非常に荒く愉快(?)な動きを見せてくれました。何といってもJAC。11時の段階で5%近い下げを出しながら結局-9円(-0.8%)の下げまで反発して戻ってきました。これで三日連続長い下髭が発生するというチャートの形となりました。何とか1100円台を死守し早く最高値を更新してもらいたいものです。

 IMG_0816[1]_convert_20160309073221

 カカクコムとファンコミも前場でマイナスに落ちるもプラテンとなりました。

 米国株

0309_convert_20160309073641.png

 苦しいです。
 ダウが上昇してもアルファベット、アマゾン、ビザどれも上値が重い状態、決算で会社の業績を証明するしかないでしょうね。
 個人的にはVISAが69ドルを割るようなら少しでも買増しておきたいと考えております。果たしてどうなるでしょうか?
 またビットコインという全く新しい決算手段が着実に広まってきていますが今後クレジットカードの立場はどうなるのでしょうか?

 引き続き目が離せませんね。




 

 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント