FC2ブログ
2016/03/15

日経マイナスも保有株反発、米国株もアマゾンとアルファベットが若干上昇

 こんにちは。

 まずは前日の米国株から
 
0315_convert_20160315224533.png

 決算発表によりアップルを時価総額で抜いたあと、長いこと売り込まれていたアルファベットようやく含み益を取り戻そうとしています。約0.9%上昇しました。またアマゾンが0.66%上昇、一方ビザは0.2%下落インデックスもダウとナスダックは小幅高SP500は小幅安ともみ合いが続くあまりパッとしない相場となりました。FOMCの政策決定が控えておりますし明日の朝3時までは行ったり来たりのもみ合い、恐らくその後利上げしようと据え置きだろうと大きく売り込まれるのではないでしょうか?
ということでビザが下がるようなら仕込みたいかなと考えております。


 続いて日本株

 日経平均、トピックスなどのインデックスが下落するもマザーズ、ジャスダック、2部は小幅高となりました。日銀のマイナス金利の据え置き発表後急速に利確の売り込まれる中で個別のgaogaoの保有株は3つとも上昇で引けとなりました。

 IMG_0821[1]_convert_20160315230806

 カカクコムは二日続けて大きく上昇、食べログの好調を見て大口の投資家の買いが強くはいったのでしょうか。
 ファンコミは引け前の14時半ぐらいから突然急騰しました。

 引け後に月次業績発表もあり前年同月比123.3%上昇と悪くない数字。

 http://www.fancs.com/wp-content/uploads/20160315.pdf
 顧客獲得型報酬広告(CPA型広告)事業は安定して成長していますが、ぶれが大きく安定していないCPC型広告事業(クリック型報酬広告)と自社媒体事業が今回は堅調でした。この業績を投資家がどう評価するか?明日が楽しみです。

 そして最後にJAC。
 株価こそ午後から売り込まれ上げ幅を下げましたが、引け後に月次を発表、売上高前年同月比35.3%と相変わらず絶好調の業績発表を行いました。強いですね。これだけ外部環境が悪い中絶好調というのは凄いですね。
キャプチャ_convert_20160315234304

より詳しい詳細はこちら
http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1336979
 コンサルタントの人員が増えていないのは少し気になりましたが、まあそういう月も出てくるのは当然ですし大きな問題ではないでしょう。

 どの銘柄も好調のようなのでひとまずは安心。引き続きホールド。長い目で見守っていきたいと思います。

 それでは


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント