FC2ブログ
2016/04/01

米国株大きく上昇!ようやく年末の半分の含み益へ復活

 こんにちは。

 昨日は米国のADP雇用統計は市場予想の19.5万人を上回る20万人で着地。欧州株価も好調だったこともあり、株価が大きく上昇しました。 
 ということでまずは前日の米国株から

 0331_convert_20160401004009.png

特にVISAが久しぶりの2%近い上昇。買増してからすぐに利益に貢献してくれているのはうれしい限りです。気づいていなかったのですが、3/8日に33株分の配当金も入っておりました4.16$だけですが。

 アルファベットとアマゾンも上昇し、含み益もいよいよ260ドルまで復活してきました。相場もいよいよ4月に入り決算モードに入り始めている所でしょうか。
 
 gaogaoも働き始めて一年が経ちました。
 沢山怒られた割には何も成長していませんでしたなぁ(笑)

 続いて日本株
 
 IMG_0838[1]_convert_20160401005657

 まず日経平均株価からいうと15時の引け前にかけて急落するという後味の悪い内容。
 前日16円上昇したカカクコムが売り負け、前日の儲けを無くしてしまいました。
 またJACも1350円前後でもみ合ってたのが1334円まで引けの直前で売りこまれてしまいました。
 一方ファンコミは終始マイナス圏を横ばい。まあ今週は大きく上げていたので調整が入ってしまったのでしょう。

 さて、金曜日はいよいよ米国雇用統計、日本の製造業業況判断指数が発表されます。恐らく雇用統計はこれまでの経験からかなり良い結果となるものと予想されます。株価爆上げに期待。

 それでは
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント