FC2ブログ
2016/04/04

日経大幅↓米国大幅↑

 gaogaoです。

金曜日は久々の日経大幅下げ、大企業の製造業に関する短観、大きく進んだ円高、gaogaoの保有株も久々にこれでもかというほど売られてしまい、少しへこんでおりました。(´・ω・`)

 ということで日本株キャプ

 IMG_0839[1]_convert_20160404003115

 日経平均が4連続下げという中、何やかんや上げていたgaogaoの保有株ですがついに大きく売られる結果となりました。
 新興企業の株は外部環境よりも業績による影響が強いものであり、一般に指数の影響を受けにくいものですが、あまりにも指数が悪くなりすぎ、gaogaoの手持ち企業の業績にも影響が出る、ということにならないか心配ですね。
 
 特に企業の設備投資に依存する人材紹介業を専業に営むJACの業績が心配です。景気後退から来る人材採用への投資の冷え込み、成長の減速。
 月次業績報告によってこの不安を吹き飛ばすような結果を是非だしてもらいたいものです。

 カカクコムに関してはそれほど心配しておりません。リーマンショック時にも何の影響もなく増収増益でしたし、20万割れ、PER35倍なら十分買いではないでしょうか?gaogaoはそこまで金がないので支えられないですが。

 ファンコミは自社株買いが終了し材料出尽くし感がありますね。月次業績報告に期待。

 そんな苦戦中の日本株ですが一方で米国では雇用統計、平均時給の上昇など強い指標の発表で株価は大きく上昇しました。

 0402_convert_20160404014059.png


 アマゾンが0.82%上昇、アルファベットが0.67%上昇、ビザが1.45%上昇、スターバックス2.21%上昇、ムーディーズ1.04%上昇と保有株が全て上昇。アマゾンが4か月経ってようやく含み損から解放されそうです。

 ビザは調子がいいですね。いよいよ2015年の最高値81ドルを超えて90ドルぐらいまでいって欲しいものです。
 今更ですが2株しか買ってないのが悔やまれる。(´・ω・`)ただしPERも高いのであと一年はこのまま塩漬けの方針は変わりません。


 さて、1-3月の四半期はアベノミクスを崩壊させたと言っても過言ではないほど世界経済の不透明さ、悪材料のパレードでした。しかし、いよいよ春が到来し、心機一転。底打ちからの反転に期待してまた今期も頑張ってもらいたいものです。

 それでは
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント