FC2ブログ
2016/04/17

熊本で地震が発生。月曜日はリスクオフ相場となるか?!

 こんにちは。

 またまた、木曜日に飲み会がありそのまま熟睡。その後の地震の情報をNHKで見ていたり、ガルパンのアニメを見直したりと何やかんややってたらすっかり更新を忘れておりました。
 ということでまたまた二日分キャプを貼ります。

 日本株

 木曜日分

 IMG_0850[1]_convert_20160417184628


 続いて金曜日分
 
 IMG_0851[1]_convert_20160417185110

 日経平均は木曜日の大きく上昇したものの金曜日は円安に進みかけていた為替が円高へと戻ったこと、週末の利益確定売りに押され小幅安でフィニッシュ、またこの日のヤフーニュースの時事通信等によると熊本での地震の経済による影響は軽微とされました。

 しかし本当の地震は土曜にやってきた結果となりました。死者40人超、負傷者1000超えとなると月曜日はさすがにリスクオフの下げムードとなるのではないでしょうか?
 不謹慎ではありますが極端に下げるようなら給料を使っての買いのチャンスかなと頭の中で思惑が広がっています。一体どうなるのでしょうか。
 
 さて、日本株についてもう一つ報告することとして、ファンコミュニケーションの月次業績速報が発表されました。

 詳しくはこちら
ファンコミ月次売上高

 CPA型アドネットワーク事業、俗にゆう広告主へ広告のHTMLなどを提供するアフィリエイト事業は着実に成長していますが、ターゲティング型事業は若干の減収、一方で自社媒体事業が大きく伸び前年同月比10.3%の成長という結果、さてこれをどう見るか・・・

 今季の売上高予想は380億円となっておりますがここ三か月の売上を合わせて4倍にしても374億円と予想には到達しません。しかし前年を見るに売上は1-6月よりも7-12月の方が良い傾向にあることから、ほとんど予想の数値ぴったりに落ち着くものではないかと考えております。
 どうしてもターゲティング型の広告事業が月ごとで良い悪いが分かれていますが、アフィリエイト事業は前年と同様に確実に伸びていますね。成長に減速は見られるもののROEが30%近いこと、営業利益率が高いこと、2月15日に発表された決算を見るに30億以上現金が増えていることを考えるとPER15倍は割安と考えております。しかし2014年ぐらいまでの成長率を考えるとやはり寂しい数字な気がします。
 
 おそらく月曜日は既に述べた震災の影響もあるし、大幅な増益ではないため売りが入るのではないでしょうか?極端に下がるようなら買い増しを検討したいと思います。

 さて、長くなってしまいましたが最後に米国株。

 0416_convert_20160417231501.png

 ついにスーパー久しぶりにアマゾンがプラスに帰ってきました。(´◉◞౪◟◉)
 決算を控え今後はしばらく様子見モードが続くと思われますが、これまでの長い下落からの転換を考えると大きく下落するよりも横ばいあるいは上昇の期待値の方が高いのでは無いでしょうか?
 1ドル110円以下であることを考えると米国株にも少しでもお金を移しておきたい。迷いますね。

 それでは、来週も頑張っていきましょう。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント