FC2ブログ
2016/04/21

日本株微増。米国株指数上昇も保有株は売られる

 こんばんは。

昨日の米国株はダウとS&P500が上昇もナスダックが下落。
 昨日大幅に上がった分がかなり売られてしまいました(´・ω・`)

 のですが、キャプチャを取り忘れてしまいました。ごめんなさい🙇

 記憶の限りで書くとアルファベットの株価が重く765ドルあった株価が753ドルまで売られ今週分の上昇をかき消すかのような動きを見せました。四半期決算発表を前に荒い動きとなっているようですね。

 というわけで米国株報告はこれにて終了です。くぅ~疲れました。

 毎日書いていて思うのですがどうしても米国株が見づらい感じがします。なんとかしたいなぁ。

 続いて本日の日本株
 
 IMG_0860[1]_convert_20160421013024

 含み益が19万円 30%を突破しました。

 ただし勿論毎日値動きがあるし四半期発表も控えておりますので今後どうなるか分かりませんがやはりここまで持っていた株がきっちり利益を出してくれるというのは嬉しいですね。

 まあ99%JACのおかげなんですが皆のおかげですね。

 ということで今日のキャプ貼ります。
 
 IMG_0859[1]_convert_20160421013856

 月次報告を発表したJACが寄り付きから大きく下落が後場に入り買いが入り何とかプラス。またファンコミも一時はマイナス圏まで落ちましたがその後反発し上昇。結果として前日に比べ微増となりました。
 原油価格も底打ちをし反転したようですし、為替も大分落ち着いてきました。しかし、輸出系企業の1-3月期決算は大分低くなるのではないでしょうか?ここから続々と5月に入り日本企業も決算発表に入りますが大きく下がるのではないかと予想します。

 そうなったら是非仕込みたいものですね。まずは4月28日発表のJAC。売上高は月次から32億と決まっております。純利益がどのくらいをいくか・・・期待したいと思います。

 最後に余談ですが三菱自動車が燃費を不正にごまかしていたということでストップ安となりました。
 
 なぜ、旭化成や東芝などもそうですがなぜ不正に手を染めてしまうのでしょうか?
 gaogaoはその本質は安定した収益を確保できないからにあると思います。
 例えば自動車の場合一度ある車を購入した場合、普通なら2、3年は乗るでしょう。車検で車を乗り換えない場合また2年。その間車を売る側は収入ゼロです。
 つまり客が長く一つの車に乗れば乗るほど車を売る側としては新しい車を買ってもらえず利益を得ることが出来なくなります。

 となるとどうしても利益をだすためには苦しいことをしなければならない。結局それが不正への引き金になるのではないでしょうか?

 ということでgaogaoは長く使える丈夫で壊れないものを作る、売る企業には投資をしません。日本を代表する自動車産業や電気メーカーなどがそうです。

 「一番いいのは売ってその場で捨てられてしまうものを販売すること。」

 これはある包装資材商社の社長が就職活動にてgaogaoにおっしゃられた言葉です。これがgaogaoの基本的な投資方針である今後も変わらず守っていきたいと思います。なんか前にも書いた気がする・・・総則にあるかな?

 ぜひとも参考なったら嬉しいです。

 それでは
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント